有酸素運動だけで痩せる事は可能か

水泳 有酸素運動の詳細について
12019 / Pixabay
スポンサーリンク

今回は、久しぶりに運動についてお話します。

ダイエットと言えば、有酸素運動が思い浮かびますよね。例えばウォーキングです。湯酸素運動をしていれば痩せる事が出来ると思っている人は多く、私もウォーキングやランニングしている男女を見る事はけっこうあります。

 

そこで、今回は有酸素運動だけで痩せる事は可能なのかについてお話します。


 

スポンサーリンク

有酸素運動は脂肪燃焼効果がある

 

まず、注目してほしいのが有酸素有働はダイエットに効果があるのかについてです。

皆さんもご存じだと思いますが、有酸素運動には

脂肪燃焼効果

があります。脂肪が燃焼されていくという事ですね。良くウォーキングしてから20分ぐらいからようやく脂肪が燃焼されるといいますが、実際にはそれは正しくないです。

運動をし始めた時から脂肪も燃焼されています。ただ、脂肪が燃焼されやすくなるのが20分ぐらいからというだけですね。そもそも、運動しているとカロリーを消費するので、運動時間が長くなるほど脂肪をエネルギーに換えるというのは理屈として成り立っています。

これだけ見ると有酸素運動だけで痩せる事が出来ると考えている人は多いです。

 

しかし、注目すべきは消費カロリーです。

有酸素運動の消費カロリーを把握しよう
こんばんわ。 有酸素運動は、健康的に痩せるためには大事な運動になりますが、やはりどれぐらい消費カロリーがあるのかを把握する事は大事です。 少しでも一度の運動で多くの消費カロリーを希望している人は、できる限り消費カロリーが高い運動...

 

大まかな運動の消費カロリーを掲載しています。

これを見たら分かると思いますが、正直消費されるカロリーが思ったよりも少ないですよね。正直、私も有酸素運動の消費カロリーを見た途端、少しびっくりしたぐらいです。

ウォーキング1時間ってかなりしんどいですよね。もう500キロカロリーぐらい消費されているかのような状態です。

しかし、実際には、消費カロリー自体少ないですよね。たしかに、カロリーは消費されますから痩せていく事はたしかです。しかし、1日150キロカロリーの有酸素運動をするだけでは1キロ痩せるのにも一苦労です。

 

また、運動をしているからって、食事制限をまったくしなかったり、油断していつもよりも多くカロリーを消費すると正直ほとんど痩せないです。

このように、有酸素運動はたしかにダイエット効果は期待出来ますが、そこまで大きな効果はないという事を理解してくれると嬉しいです。

 

有酸素運動する意味ないの?

 

じゃ、有酸素運動ってする意味ないんじゃないの?

いいえ。それは違います。

 

有酸素運動はたしかに脂肪燃焼だけを考えると、効果としては期待外れです。しかし、それはあくまで運動の種類によります。

ウォーキングだけなら毎日20分してもそこまで大きな効果は期待出来ないでしょう。でも、水泳やマラソンなどちょっとハードな運動だとまた違ってきます。特に水泳は、有酸素運動としては最大限の効果が発揮されます。

 

ジムに通える人は、なるべくプールで有酸素運動に力を入れてくださいね。結局は、どのような運動をするかによって結果は大きく違います。

 

とはいえ、基本的にはウォーキング毎日20分でも簡単ではないですよね。この事を考えると、やはり有酸素運動は1つの補佐として考えて、他のダイエット方法も取り入れるべきだという事です。

 

有酸素運動をしているけど、まったく痩せない人はいますがそれは別に不思議ではない事ですね。だって、消費されるカロリーが少ないからです。また、たまに有酸素運動するだけだとさらに効果は薄いです。

有酸素運動を本格的にするのであれば、最低でも2日に1回のペースで行いましょう。

 

また、有酸素運動は、ダイエット効果だけを考えると少し物足りないですが健康効果を考えると絶大なる効果を発揮してくれます。

心臓が強くなったり、体力強化になります。生活習慣病予防にもなるので健康を考えると、高い効果を発揮してくれますね。

ダイエット効果

健康効果

この2つがあるので、有酸素運動はおすすめです。ダイエット単体で考えるのではなくて、健康とダイエット二つの視点から考える必要がありますね。

 

結局ダイエットはカロリーが大事

 

ダイエットで上手く痩せるためみは、消費カロリーを多くして、摂取カロリーを減らす事が必要不可欠です。

有酸素運動だけだと、消費カロリーを上げる事しか出来ないです。そこで、摂取カロリーを抑える事も必要です。つまり、食事制限ですね。

今まで1900カロリー摂取している人が、1700カロリーまで抑えて有酸素運動で150キロカロリー消費するとこれだけで350カロリー浮きます。今までよりも200カロリー抑えるぐらいなら別に大変ではないです。

食事制限で苦労する人は、いっきに摂取カロリーを抑えるからです。1900カロリーから1000カロリーに抑えると当然えらいですし、長続きしないです。

 

人間は、少しでも早く結果を得たいものです。しかも短期間で結果を出したい試行が強くなるので、結局過度な食事制限に踏み切る事が多いですよね。まあ、これが失敗の原因になるわけですが。

 

ダイエットは、カロリーのバランスが大事だという事です。

有酸素運動だけでは痩せるのは簡単ではないです。しかし、複数の方法でダイエットしていくと無理せずに痩せる事が可能なんですよね。

 

食事制限だけで痩せたい、運動だけで痩せたいという考えをまずは捨てる事が大事ですね。私もダイエットして成功した時は、複数のダイエットを取り入れています。

食事制限

有酸素運動

筋トレ

サプリ

主にこの4つを並行して行いました。無事に半年で30キロ痩せる事ができて元の体重に戻る事ができましたね。ただ、半年で30キロはかなり体に負担がかかるのでおすすめしないです。

 

まとめ

 

今回は、有酸素運動だけで痩せる事が出来るのかについてお話しました。

この記事を読んでくれると、そう単純でないことが分かると思います。

ダイエットは、短期間で結果を出そうとせずに、体の負担を考えながら複数の方法を取り入れてゆっくり痩せていくのが基本ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました