炭水化物と糖質についての豆知識

スポンサーリンク

今回は、栄養素についてお話します。

健康的に痩せるためにも栄養素について理解していた方が良いですから身近になる栄養素については理解していおくのがお勧めです。

そこで、今回のテーマですが「炭水化物と糖質についての豆知識」になります。

ダイエットと言えば、炭水化物と糖質は気になる存在ですし、炭水化物ダイエットや糖質制限ダイエットなど良く聞きます。




 

スポンサーリンク

炭水化物は糖質と食物繊維が合わせった物

まず、炭水化物と糖質の違いについてお話します。

どちらも同じ意味合いをしている事もありますが、細かい部分で違います。まず、炭水化物ですが、これは糖質と食物繊維が組み合わさったものです。

つまり、炭水化物=糖質+食物繊維ですね。

簡単に言うとこうなりますが、ダイエットをするだけの場合は簡単に覚えておくだけでも良いです。

このような図式になりますから、炭水化物制限ダイエットと糖質制限ダイエットは意味合いが違います。

炭水化物を制限するという事は、糖質だけでなくて食物繊維も制限することになるので制限しすぎるとより体への負担が大きくなります

食物繊維は、腸内環境を良くしてくれる効果があり、腸内の善玉菌を増やしてくれて便の状態を良くしてくれるので、不足すると腸内環境が悪くなり下痢や便秘になりやすいです

また、食物繊維は大腸がんを予防する効果もあるのでしっかり摂取しておきたいですね。

 

逆に、糖質制限ダイエットは、糖質だけを制限するダイエットですので食物繊維を制限するものではないです。この点が炭水化物制限ダイエットと違う点であり、糖質制限ダイエットの方が体への負担が少ないのが特徴ですね。このように、この2つのダイエット方法は細かい部分で違うのでしっかりと把握しておきます。

 

糖質の効果

炭水化物に含まれている糖質の効果についてお話します。

糖質は、簡単に言うと私たちのエネルギー源になりますね。脳のエネルギー源にもなっているのでかなり重要な栄養素になります。

もし、不足すると脳が活発に動かない可能性がありますし、体自体も重たくなって日々の生活に影響が出てくるので不足しないようにする事が大事です。

良く糖質制限ダイエットをしている人がいますけど、糖質を制限することによって余分な糖質が蓄積されにくいですし、脂肪をエネルギーとして使ってくれるので結果的に体内の脂肪が減って減量できる仕組みになっています。

ただ、あまりに糖質が不足するとエネルギー不足になるので、うまく制限してコントロールしていく必要があるので、その点は注意します。

 

糖質を制限する時は食物繊維をしっかりと摂取

糖質制限ダイエットは、食物繊維は制限しないダイエットですけど、糖質制限したつもりが食物繊維までも制限してしまう事は珍しくないです。

糖質制限をするために意識するのが炭水化物を取らないということですが、炭水化物を取らないようになると食物繊維も不足してしまう可能性が高いですから、糖質制限ダイエットをする時には念のため、食物繊維をしっかりと摂取する事を心がけます。

食物繊維が多く含まれている食品や効果などについてはまた後日お話しますけど、糖質制限ダイエットをする時には、糖質をうまく制限する事と食物繊維を摂取することがポイントです。




 

今日のまとめ

炭水化物=糖質+食物繊維

糖質は私たちのエネルギー源

食物繊維の摂取がポイント



コメント

タイトルとURLをコピーしました