食事制限でやってはいけない事

Pocket

こんばんわ。




今日は食事制限についてお話します。食事制限も痩せるためには欠かす事ができないですので、なるべくダイエットしていく時には取り入れてほしい方法です。

ただ、ダイエット効果が期待できる食事制限でもやってはいけない事があるのでその点についてこれからお話します。そこで、今日のテーマは、「食事制限でやってはいけない事」です。

 

カロリーばかり気にしない

Snufkin

食事制限は、名前の通り今までよりも食事を制限して1日の総カロリーを下げていく方法です。摂取カロリーを下げる事によって、それだけ脂肪が蓄積されずに脂肪が燃焼されやすくなるので効果的な方法です。

しかし、食事制限を行う時にはカロリーばかり気にしない事です。どうしても、摂取カロリーをどうやれば抑えられるのかを一番考えてしまって、次第にカロリーを制限する事ばかり考えて食事制限をしていくようになります。ただ、これは大きな落とし穴に落ちる可能性があります。

カロリーばかり気にしていると、栄養バランスが崩れてしまって必要な栄養を摂取できなくなる可能性があります。こうなると、健康に害を及ぼしますし、成長期の場合は成長にも影響が出ますので、カロリーを控える事ばかり考えずに栄養の事も考えながらカロリー制限します。

しっかりと必要な栄養をとれるようにしながらうまくカロリーを抑える事がでれば健康的に痩せられる可能性は高くなります。

 

食事制限だけで痩せない

 

次は、食事制限だけで痩せない事です。食事制限だけでも正直痩せる事は可能です。しかし、食事制限だけで痩せることによってリバウンドの可能性が高くなります

うまく痩せる事ができれば当然、食事制限を解消する人が多いですが、その時に元の食事の量に戻すことによって食の欲が大きくなって、ついつい食べ過ぎてしまう可能性があります。食事制限だけで痩せている場合は、基礎代謝もそれほど高くないので、日々の食事の量が多くなってくるとすぐに体重が増加してリバウンドします。

リバウンドすると精神的にダメージがありますし、体重の増加が抑えられずに元の体重に戻ってしまったら必死にダイエットしたのが無駄になります。元の体重の戻ると再度ダイエットする気力がわきにくく、結局ダイエットは失敗に終わる可能性が高いです。また、リバウンドすると以前よりも痩せにくい体質になっている可能性があるので、再度ダイエットしても成功するのは今まで以上に難しくなります。

食事制限だけでダイエットするのは、リスクが高いですから運動やサプリなどを取り入れて、複数の方法でダイエットしていくのが望ましいです。

 

一部の食品だけのダイエットは控える

OpenClipart-Vectors

次にやっていはいけない事が、一部の食品だけのダイエットは控える事です。

例えば果物ダイエット、野菜ダイエットなどがありますが、このように摂取する食品の種類を制限すると不健康なダイエットになりやすいです。

まずは栄養不足になり、特定の栄養素が著しく不足します。こうなると、体調不良になったり、病気にリスクが上がりますし、成長にも影響を与えます。

何かとデメリットが方が多いですから特定の食品でダイエットするのはあまり望ましくないです。手軽にできて手軽に痩せられるという事でバナナダイエットや耐水化物ダイエットなどを行う人は多いですが、そこには大きな落とし穴があるという事を理解します。

炭水化物ダイエットについて

カロリーばかり気にしない

食事制限だけで痩せない

特定の食品だけで痩せないようにする

 




他のダイエットサイトも見れるよ

↓↓↓


健康ダイエットランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA