脂肪燃焼なら水泳がお勧め

Pocket

もう、かなり温くなてきていますね。

まだ、北日本では冬の天気が続いていますけど、それ以外の地域では春の訪れが間近というよりもう春ですね。

春はダイエット季節とも言われており、気温もちょうど良いですし、ぽかぽか陽気も多いですからダイエットしている人にとってはしっかりと運動して痩せてもらいたいですね。

さて、脂肪燃焼という意味では有酸素運動がお勧めですが、その中でも「水泳」は特にお勧めです。そこで、今日のテーマは「脂肪燃焼なら水泳がお勧め」になります。




 

カロリー消費量が違う

larsen9236

このブログでは、今までウォーキングが有酸素運動の中でもお勧めだと宣伝してきました。

もちろん、今でもそれは変わりないです。ウォーキングの良さとしては

手軽に始められる

運動未経験者でも十分に行える

長く続けられる

など初心者でも長く続けられる運動としてベストですね。

では、今回なぜ水泳がお勧めだというと単純に「消費カロリーが多い」からです。

水泳は有酸素運動の中でも比較的激しいものであり、体力も使います。しかし、それだけ消費カロリーが多く、もし1時間クロールすれば、男性で約1400カロリー、女性で1000カロリーとかなりのカロリーを消費する事ができます。

また、平泳ぎでも約700カロリー消費する事ができますから、水泳が得意な人は水泳を取り入れるというのが理想です。

また、水中で歩いたり、ランニングしたりするのも地面の上で普通にウォーキングするよりも水圧から多くのカロリーを消費する事ができます

下に各運動の消費カロリーを紹介しています。

 

 

つまり、水泳で運動する事が脂肪燃焼の近道であり、脂肪燃焼を第一に考えるのであれば水泳を取り入れるのが理想というわけです。

 

水泳ができる場所

さて、問題が水泳ができる場所ですが、プールや海というのは基本的に夏に利用できる施設になります。

ただ、年中プールを開放している施設もあります。そういったプールを活用する事で、年中いつでも水泳によってカロリーを消費する事ができます。

お勧めなのがジムのプールですね。フィットネスジムの多くがプールを完備しており、水泳や水中運動ができます。春から冬まで幅広く開放している事が多いですので、季節関係なくプールで運動できるメリットがあります。

また、フィットネスジムの良い部分が、トレーナーが存在する事であり、どうやれば効果的に脂肪燃焼できるのかを聞きながら水泳する事ができますからダイエットの効果は高いと言えます。また、ジムでは、筋トレマシーンや有酸素運動ができるマシーン、運動レッスンなどさまざまな運動サービスを利用する事ができますから、水泳に限らずダイエットにおいては、フィットネスジムを活用するのはお勧めです。基本的に会員制になっていますけど、年会費はそれほど高くないです。近くにジムがある人は、ぜひ活用して水泳を中心に効果的にダイエットしてもらいたいです。

 

たまに水泳するのでは効果的

12019

さて、フィットネスジムを活用すれば簡単に水泳ができるので、よりダイエットの効果が期待できます。

しかし、仕事や家事などでフィットネスジムに通うのが限られています人もいます。しかし、水泳は週2日から3日ぐらいでも十分に脂肪燃焼効果が高いですし、たまに水泳を取り入れるだけでも今までよりも効果的にダイエットできます。

逆に毎日水泳を行うと、体への疲労が大きくなりますから筋肉痛などになる可能性があります。週に2日程度が一番適度な回数なのかなと思います。

泳ぐのがどうしても苦手な人も、時々プールで泳ぐ事で泳げるようになる可能性もあり、クロールや平泳ぎなどで将来的にはしっかりと脂肪燃焼できる可能性が高いです。

また、水泳で運動するだけでも脂肪燃焼効果はありますから、泳げない人でも十分にダイエット効果が期待できるのも大きな利点です。プールでのダイエット活動は泳ぐだけではないですから、運動が苦手な人もぜひプールを活用してほしいです。

ここで注意点ですが、プールを活用する時にはプールの深さをチェックします。深いプールですと運動しにくいですし、特に泳ぐのに慣れていない人は危険ですからなるべくプールの深さが浅いプールを活用するようにします。安全に運動ができるプールを選択する事も必要になります。




 

今日のまとめ

水泳は脂肪燃焼効果が高い

水泳ができる場所はフィットネスジム

時々水泳するだけでも効果的

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA