置き換えダイエットは痩せるのに効果的 でも注意点もある

ヘルシーサラダ 食事制限について
スポンサーリンク

最近は、ダイエットブームもあり、さまざまなダイエット方法が紹介されていますよね。

その中で、人気があるのが「置き換えダイエット」です。多くの人が朝・昼・夜にご飯を食べますが、その1つをカロリーが低いメニューまたは食品に置き換えて一日の摂取カロリーを少なくしようというダイエット方法です。

 

今回は、この置き換えダイエットの魅力と注意点についてお話します。

 

スポンサーリンク

置き換えダイエットは痩せやすい

 

まず、置き換えダイエットは痩せやすいです。

それもそのはず。一日の摂取カロリーを確実に落とす事が出来るので、そこに運動など加えれば痩せるのも時間の問題です。

例えば今まで

朝 トースト サラダ

昼 お弁当

夜 ハンバーグ サラダ スープ ご飯

といったような食生活を送っていたとします。

置き換えダイエットで

朝 トースト サラダ

昼 低カロリーダイエット食品

夜 ハンバーグ サラダ スープ ご飯

のようにすれば摂取カロリーを制限する事が出来ますよね。このような具合で上手くメニューを考えていくと、数か月ぐらいで5キロぐらいは自然と減量する事が出来ます。

ですから、私もダイエットをしている人には置き換えダイエットをおすすめしています。

この前紹介したおからクッキーを置き換えダイエットに使うのもおすすめです。

おからクッキーはダイエットに最適なお菓子
今回は、「おからクッキー」について紹介します。 ダイエットに適したお菓子には何があるのかというとやはりおからクッキーが定番ですよね。もちろん、他にもありますがおからクッキーには長所が盛りだくさんなのでおすすめしている人は多いです。 ...

 

おからクッキーは、普通のクッキーよりも低カロリーでしかも栄養が豊富に含まれている良さもあるので置き換えダイエットにも向いています

 

まだ、置き換えダイエットをした事がなくて、ダイエットに苦戦している人は一度挑戦してくださいね。

 

空腹感を防ぐ事が可能

 

置き換えダイエットは、空腹間を防ぐ事も可能です。

単純にダイエットをする時に、朝食や昼食を抜いてくる人もいます。当然、三食のうちどれかを食べなければ一日の総摂取カロリーを制限する事が出来ます。

 

しかし、空腹という新たな敵と戦う必要がありますね。特に昼食を食べないと長時間、何も食べないような状況になり、空腹感がはんぱないです。

そのため、途中で間食したり、夕食を早める結果になります。夕食を早めると、今度は寝る前にお腹が空いて夜食を食べてしまいますよね。これがダイエットに失敗する悪循環になるので注意しなければいけないです。

 

また、昼食をまったく食べないと夕食の時にはかなりお腹が空いている状態となりついつい食べ過ぎてしまう可能性があります。

人間は、食への要求が高いですからその欲に負けてなかなか痩せないという事態にもなります。

しかし、置き換えダイエットでは、昼食を摂らないという方法ではないので、その分空腹感が出にくく、順調にダイエット生活を送る事が可能です。

三食のどれかを食べないというよりは、置き換えダイエットにした方がダイエットに成功する可能性が高いという事です。空腹状態が続くと、イライラしたり、集中力を欠いて仕事や勉強に支障が出ます。プライベートでもイライラしている状態が長く続いて、家族に迷惑をかけてしまう可能性もありますよね。

 

三食のどれかを食べないというダイエット方法をしないように注意します。

 

置き換えダイエットの注意点

 

置き換えダイエットの良さを簡単に説明しましたけど、メリットだけでなくて注意点も存在します。

置き換えダイエットで失敗している人もいますが、その主な原因が置き換えたメニューにあります。

例えばカロリーが低くても満腹感を感じにくいものだとすぐに空腹状態になります。これでは、置き換えダイエットしている意味がないです。また、栄養素があまり含まれていないものだと、健康に問題が起きますよね。いくら低カロリーも栄養素があまり含まれていないと、不足する栄養素が多くなりそれだけで体調が崩れます。

 

そこで、置き換えダイエットのメニューを慎重に考える必要があります。

主に、考えるべき事は2点です。

ある程度満腹感を感じる事が出来る

栄養価が高い

これにおいしいとなればさらに満足する事が出来るでしょう。

 

この2つをクリアしているものこそが、置き換えダイエットに相応しいと言えます。

おからクッキーは、おいしいですし、満腹感もある程度感じる事が出来ます。栄養価も高いので、健康の面でも問題ないです。基本的に、栄養価が高い食品程満腹感を感じる事が出来るので、おからクッキーはどうしてもベストなお菓子です。

 

ただ、別におからクッキーだけがベストではないです。

他のダイエット食品も多く存在しますし、自分で低カロリーの弁当を作るのも良いです。一番目的は、カロリーの制限なのでその点を意識していく必要があります。

低カロリー

栄養価が高い

満腹感を感じやすい

美味しい

複数のメニューを考えて飽きないようにする

この5つを意識しながら置き換えダイエットに励めば、失敗するリスクはかなり下がります。

置き換えダイエットすればかならず痩せられるというわけではなくて、置き換えるメニューによって結果は大きく変わるという事です。また、夕食はどうしてもカロリーが高くなるので、夕食に置き換えダイエットが出来ると痩せやすくなります。

 

置き換えダイエットに最適なスイーツ

↓ ↓ ↓



 

まとめ

今回は、置き換えダイエットの良さと注意点について紹介しました。

置き換えダイエットは、注意して行えば優れたダイエット方法です。後は、慣れる事ですね。

今は、置き換えダイエットにベストなダイエット食品も多く販売しているので、そこまでメニューに戸惑う事はないと思います。ぜひ置き換えダイエットで、うまく痩せてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました