肥満は勝手に解消されない

Pocket

今回は肥満についてお話していきますが、肥満とダイエットは密接な関係がありますね

そもそも、肥満気味なっているからダイエット活動をしている人も多く、ダイエットは肥満を解消するための1つの方法です。

肥満は余分に脂肪が蓄積される事によってなりますが、ここで覚えておきたいのが肥満は勝手に解消される可能性は低いです。それだけ脂肪を燃焼させる事は難しいですから、多くの人がダイエットに励むわけです。そこで、今日のテーマですが、「肥満は勝手に解消されない




 

肥満を恐れる事

silviarita

何度も言いますが、肥満は勝手に解消される可能性は低いです。

そもぞもなぜ肥満になったのかを考えると

摂取カロリーが多すぎた

運動不足

基礎代謝が落ちた

などさまざまな事があり、当然、複数関係している事もあります。

特に基礎代謝が低下すると、痩せにくくなるので今の生活のままでは肥満が解消される可能性は低いです。

この事から、肥満を恐れる気持ちが大事です。肥満になっても、あまり自覚がなかったり、年を取れば肥満になるのは仕方がないとあまりネガティブに思っていない人もいます。しかし、肥満は病気のリスクを上げる危険因子ですし、脂肪を燃焼させないとどんどん脂肪が蓄積してさらに肥満気味になり、最悪メタボリックシンドロームになる可能性が高いです。

 

このように、肥満はマイナス点しかないですから、肥満気味になったら恐れて脂肪燃焼するための活動をします。

肥満のリスクについては下記を参考

 

 

 

ダイエットが1つの方法

肥満を解消する方法としては、ダイエットが1つの方法としてあります。

ダイエットの目的は脂肪を燃焼させる事ですから、脂肪が燃焼されると肥満が解消される事になります。ダイエット以外には、脂肪吸引手術がありますが、費用も高いですからまずはダイエットで肥満を解消してみてはどうでしょうか?

肥満を放置して、どんどん体重が増量すると、ダイエットしにくい状態になります。ダイエットも目標体重が増えるほど難易度は増します。

数キロ痩せるためのダイエットと10キロ以上痩せるためのダイエットはどちらがえらいといえば、当然10キロ痩せるためのダイエットですね。

しかも時間もかかりますし、ダイエットへのストレスなどもあり苦労します。

そこで、少しでも肥満気味になったらダイエットしていく事が望ましく、早い段階で痩せる意識をもってダイエットの難易度を低くする事が必要です。良く耳にしますが、太り過ぎてしまった体重を元の体重に戻すのは大変ですね。激しい運動を取り入れたり、食事制限もより厳格化していく必要があるので、私もはたしてやれるかどうか不安なぐらいです。

そうならないために、ダイエットの意識を早く持って、脂肪燃焼します。

 

肥満慣れしない事

さて、肥満は解消されない事と早めにダイエットが大事という事をお話しましたけど、肥満慣れしない事も大事です。

肥満というとそこまで危険な感じがしないですよね。

肥満気味になっている人は多いですし、見た目の部分でマイナスになるぐらいしか感じている人がいないです。しかし、肥満慣れする事が、肥満本来の危険を察知できない可能性があります。

肥満になるとただ太るだけでなくて、体へも危険な影響がでます。少々の肥満であれば、そこまで影響はないですが、肥満が進行するとメタボリックシンドロームになる可能性もあり、健康維持できなくなる可能性があります。

肥満慣れして、肥満を軽く考える事で手遅れになったり、後悔する可能性があるので、肥満についてもう少し危機意識を持って生活していくのが望ましいです




 

今日のまとめ

肥満は勝手に解消されない

肥満解消の方法がダイエット

肥満慣れしない事

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA