ダイエットは痩せてからが勝負

スポンサーリンク

ダイエットが成功する基準は何でしょう。

痩せれば成功と考えている人は多いですが、痩せたらダイエットが成功しているとは限らないです。実際に、うまく目標体重まで痩せる事が出来る人は比較的多いです。

しかし、その後に苦戦している事があります。

そこで今回のテーマは、「ダイエットは痩せてからが勝負」になります。




 

スポンサーリンク

痩せる後に待ち構えているのがリバウンド

うまく目標体重まで痩せる事ができると、当然嬉しい気持になりますしダイエットに成功したと思えます。

しかし、忘れてはいけないのが上手く痩せる事ができてもその後に体重を維持できない人も多いということです。

体重を減量したのに、その後に体重が元に戻っていく現象は一般亭にはリバウンドと呼ばれます。リバウンドが起こると、体重が元に戻ってしまうので、結果的に痩せる事が出来なかったと言えますし、ダイエットには失敗したと言えるでしょう。

このリバウンドはかなり厄介であり、体重を減量した人が悩むものになっています。つまり、ダイエットが成功したと言えるのは、このリバウンドが起こらなかった時です。

うまく痩せる事が出来て、さらにリバウンドがなく減量体重を維持できた時に初めて痩せることに成功したと言えます。この点をダイエットする時には意識してほしいですし、リバウンドしないためにどのようにすればいいのか考える必要があります。

 

リバウンドの原因は主に食事

私が思うリバウンドの原因ですが、主に食事です。

ダイエット期間中は、うまく食事制限をして摂取カロリーを抑えられている人が多いです。しかし、目標まで痩せる事ができるとこれ以上食事制限をする意味がなくなり、摂取カロリーを以前のカロリーに戻してしまう必要が多いです。

また、食事制限重視のダイエット方法を行っていると、食事制限を止めると同時に食への欲がかなり強くなって解放されます。

つまり、ダイエットが終わった後に少しずつ摂取カロリーが多くなって、場合によっては1日に必要なカロリーを大幅にオーバーしてしまうことがあります

これが、リバウンドの1つの原因です。もちろん、少しずつ太っていくと自分でも分かりますが、一度解放した食への欲はなかなか制限しきれない可能性があります。

リバウンドは一度起こり始めるとなかなか食い止めるのが難しいのが厄介であり、リバウンドすると精神的に落ち込む事態になります。ダイエットが終わった後も、なるべく摂取カロリーに注意して、食への要求をコントロールすることが1つの対策になります。

 

ダイエットは痩せた後が勝負

以上のように、ダイエットが終わったらリバウンドに注意しなければいけないです。

ダイエットを成功させるためには、痩せた後からが勝負になるので、痩せた後の生活習慣に注意します。

食事においてもうまくコントロールする必要がありますし、なるべく体を動かす事も忘れずにします。適度な運動は、消費カロリーを高めます

ダイエットをしている時よりも運動の時間を減らしても良いですが、まったく運動しないことがないように趣味程度にウォーキングや筋トレなどを行うのがお勧めです。

せっかく痩せたのに、リバウンドして元の体重に戻ってしまう事は正直、もったいないです。

また、再びダイエットする気力が湧かない可能性があり、リバウンドしたことがトラウマになる可能性があるので、リバウンドしないという事を意識してダイエット後の生活をします。ダイエットが成功しない要因がリバウンドですので、痩せたから気が緩まずにどれだけダイエット後の生活習慣を正しく維持できるかが本当の意味での成功の秘訣です。




 

今日のまとめ

リバウンドに注意

リバウンドの原因は食事

ダイエット後の生活習慣が大事

コメント

タイトルとURLをコピーしました