ダイエットの1年を振り返る

さて、もう1年も終わりに近づいてきましたね。

私の場合は、あまり1年が過ぎようとしているとはあまり実感がないですけど、この大みそかは1年の反省をして、正月には今年の目標を立てると言うのが基本的な流れですね。

そこで今日のテーマですが、「ダイエットの1年を振り返る」になります。

 

ダイエットは成功したのか

PublicDomainPictures 

さて、大みそかですので今年の反省をするのが定番ですね。もちろん、ダイエット活動においても今年の良かった点や悪かっ点を振り返って反省しなければ行けなかった部分は反省していくのがお勧めです。そうすると、来年さらに良いダイエットを行える可能性が高いです。

まずは、今年ダイエット活動をした人は、そのダイエットは無事に成功したのかです。

うまく減量できたのか、体調を崩すことなく健康的に痩せる事ができたのかを振り返ります。

うまく減量出来なかった人は、そのダイエットではうまく痩せられない可能性があるので本当に痩せるダイエットなのかを考えなければいけないです。

また、減量は出来たけど思うほど痩せる事が出来なかった場合は、さらに今のダイエットに加えて他のダイエットを取り入れたり、今のダイエットがなぜ思うように痩せられなかったのかを考える必要があります。

うまく順調に痩せている人は、来年も同じように痩せていけば問題ないです。

このように、反省をする事によって来年のダイエット活動にプラスになるので1年のダイエット活動についてはしっかりと振り返るようにします。

 

サボった人は気持を入れる事

さて、ダイエット活動をしているけど、怠けてしまった時期がある人は、サボった時期を反省する必要があります。

もし、サボった時期がなければ今よりも痩せられた可能性がありますし、少しダイエットに対する気持が弱かったのかなと思います。ダイエット活動においては、サボるほど効果が弱くなりますしリタイアしてしまう要因になるので気持を強く持って挑むようにします。

来年も同じようにダイエット活動するのであればこの年末年始でダイエットに対する気持を強くもってさらに良いダイエット活動ができるように頑張ります。

 

来年からダイエットする人へ

さて、来年からダイエットを始めようと考えている人もいると思います。

そこで私からのアドバイスですが

リタイアしないように強い気持を持って挑む

出来る限りダイエットの知識を身に付ける

ダイエットの本質を理解する

この3つになります。まず、気持ちがなければダイエットがうまくいかなかった時に乗り越える事ができないですから、必ず痩せる気持ちを持って挑みます。

さらに、ダイエットにおいて知識は必要ですので最低限の基本知識やうまく減量できる方法を入手したりなど情報収集します。知識があるかないかで大きく違いますからその点は重視する必要があります。さらに、ダイエットの本質を理解して、どのようにしたら痩せる事ができるのか、健康面で気を付ける事は何か、やってはいけないダイエットは何かを理解してダイエットをしていく事ができるときっと成功できる可能性が高くなります。

 

今日のまとめ

今年のダイエットは成功したのかを考える

サボった人は気持ちを切り替える

来年からダイエットする人は大事なポイントを抑える

ダイエットは正しい知識

さて、久しぶりのブログ更新になりますが、もう年末になっており、この1年早かったですね。

私も、定期的にダイエット活動をしており、ウォーキングをしたり、筋トレをしたりとダイエットしている人と同じように、少しでも健康な体になれるように努力しています。

ダイエット=健康的な体になると思っていますから、今後もなるべく体を引き締めていきたいです。

さて、今日のテーマですが「ダイエットは正しい知識」になります。

ダイエット=健康的な体といっても、やはり正しい方法で行わないとうまく体を引き締める事ができないですし、健康になった感じがしないです。

 

ダイエットは正しい知識

PublicDomainPictures

ダイエットをして、健康的な体になるためには当然体において負担が少なく、しかも脂肪を燃焼していく方法が得策です。

痩せる事ができても、体に負担がかかったり、見た目は痩せていても内蔵脂肪は蓄積されたような状態ですと健康的に痩せたとは言えないですね。

このブログでも何回も行っていますけど、健康的に痩せるためには正しい知識が必要です。ダイエット方法は山のようにありますが、中には間違ったダイエット方法もあり、ダイエットの知識量が少ない状態で痩せるような事をすれば場合によっては間違ったダイエットをしてしまう可能性があります。

痩せれば何でもいいやでは、間違った方向に進む可能性が高いですからダイエットの知識の情報収集時には正しい知識だけを取り入れる事が必要です。

体の仕組みを理解したり口コミで評判が高いのか調べたりすると正しい知識を習得しやすいです。口コミ情報は、実際に行った人の体験談が多いですので、これからダイエットしていく時には自分が行う方法の口コミを見てまずは評判を見てから実行するようにします。

 

私がお勧めするのはバランス

さて、ダイエット方法は多くあり、どれが正しい方法なのか把握しにくい場合もあります。

そこで、私がお勧めするのがバランスが取れたダイエット方法です。そこで注目してほしいのが

食事制限

運動

サプリ

になります。この3つをうまく組み合わせることによって、バランスが良いダイエットになります。

やってほしくないダイエットは、バランスが取れていないダイエットです。例えば食事制限だけに力を入れたり、運動だけで痩せようとしたりです。

さらに、ダイエット効果があるサプリを複数毎日摂取して痩せようとするのもお勧めできないです。

適度な食事制限と運動、さらに1種類に限定したダイエットサプリこれがダイエットする時に体の負担が少ないですし、長期的に見ると痩せる事が可能です。

目安としては

食事は1日に1500カロリー以内で栄養の偏りがない

運動は1日に有酸素運動を20分から30分で慣れてきたら筋トレも取り入れる

サプリは1種類のみにして効果が期待できるものを服用

ですね。難しいようで、慣れれば簡単ですし、健康を意識して負担がない方法でダイエットしていきます。

 

正しい知識を習得する際の注意点

jsks

健康的に痩せていくための、ダイエットは正しい知識が必要ですが、今は多くの方がインターネットを使って情報収集していると思います。

たしかに、インターネットではダイエットサイトやブログ、広告など沢山あり、情報収集しやすいです。しかし、インターネットの情報は多くあり、すべてが正しい情報だと錯覚しないことです。

間違った情報もあれば過激に情報提供しているサイトもあります。インターネットで情報集めをする時には、その方法が本当に正しいダイエットなのかを考える事が必要ですし、実際にやってみて効果がなかったり体の負担が大きいと感じたらすぐに辞めて他のダイエット方法を模索していく事が大事です

 

今日のまとめ

ダイエットは正しい知識を習得する

バランスが良いダイエット

インターネットで情報収集する時は注意



簡単に痩せた5キロ

こんばんわ。

今日は私個人の日記になりますけど、実際に行ったダイエット方法についてお話します。この方法も健康的に痩せる事を目的としたダイエットです。

そこで、今日のテーマはですが、「簡単に痩せた5キロ

PublicDomainPictures 

 

少し脂肪が増えてきたの痩せる事にした

まず、今回のダイエットは1カ月から2カ月で5キロ痩せる事ができましたけど、なぜ本格的に痩せる決意をしたかというと単純に「脂肪が増えてきたから」という事です。

日ごろから痩せる意識を持っていますし、なるべく脂肪が蓄積されないように注意しています。しかし、たまには多く食べたいという時もありますし、天候などの影響が運動をする時間がなかった場合もありその提供で体重が増えてしまう事があります。

 

さすがに肥満体形にはなりたくないですし、病気のリスクを上げないためにも本格的にダイエットする事はあります。

 

行った方法は運動と食事

skeeze 

この時に行ったダイエット方法は運動と食事です。

運動ですけど、有酸素運動がメインになりますが夕方に30分から40分ウォーキングプラスジョギングを行う事です。

ウォーキングだけですと、消費カロリーはそこまで多くないです。30分ぐらいですと消費カロリーが100キロカロリー行かない場合も多いです。

しかし、半分ウォーキング半分ジョギングだと30分から40分で消費カロリーが150キロカロリーぐらいになります。実際に徒歩計を使って計算したので私のウォーキングとジョギングのペースでは確かな数字です。

毎回計っていましたけど、安定してこの数字ですのでぶれる事はほとんどないです。

運動で150カロリーぐらい消費できれば十分です。当然、カロリー消費には他の要素も多くあるので、運動だけでカロリーを消費する事自体が大きいです。

ジョギングを合わせる事によって負荷をかける事ができますし良い方法です。

食事ですけど、多少カロリーを制限する感じです。

stevepb 

まず行ったのがご飯をいつもより3分の2にする事です。ご飯はカロリーが比較的多い食品です。

1合ですと570カロリーぐらいあるのでこれを制限する事は摂取カロリーの削減になります。

それ以外の行った方法としては

野菜を多く摂取する

お菓子類は大幅に制限する

ジュースは飲まない

になります。これだけでもかなり摂取カロリーを制限できます。野菜を多く摂取すると書いていますけど、野菜はカロリーが少ないものが多いです。

つまり、他の食材を少し抑えてその分野菜を多く摂取します。多く摂取しても太りにくいですし、野菜は栄養素多く含まれているものが多く、さらに量が多いと満腹感も出ます。

ただ、野菜にも栄養素の量は違っていますしどの栄養素が含まれているのかも違いますのでなるべく栄養素が豊富に含まれている物を摂取します。また、野菜サラダにするのがお勧めです。複雑な調理をすると栄養素が抜けてしまう可能性があります。

特に野菜をゆでる場合は水に溶けるビタミン類はなくなってしまう可能性があるので注意します

 

食事に関してはカロリーが低い物を多く摂取して満腹感を出して、カロリーが多い食品は制限するといのが基本です。

サプリメントは利用していない

 

この痩せた方法ではサプリメントは一切服用していないです。ブログにサプリメントについて記載しているのに摂取していないのは少し理にかなっていないですが、サプリメント利用しなくても1カ月から2カ月ぐらいで5キロは十分痩せる事ができるからです

また、サプリに頼らずに痩せる事も大事です。サプリに頼り過ぎてしまうと他の痩せるための活動に隙が出来てしまいます。なるべく普段の運動と食事で痩せるのが健康的で良いです。

以上のような方法で無事に痩せる事ができましたけど、結論的には日々の生活習慣の改善で痩せる事ができるという事です。そこに補助としてサプリメントやダイエット食品を合わせるのがお勧めです。

 

今日のまとめ

1ヶ月から2カ月で食事と運動だけで5キロ痩せられる

運動と食事が痩せる事では大事

補助的にサプリメントダイエット食品を活用する事

運動を趣味して痩せたいのであれば

運動を趣味にして痩せる

に詳しく記載してあります。