1キログラム痩せるには何キロカロリー消費すればいいの?

Pocket

痩せるための知識として知っておきたいのが、1キログラム痩せるためには、何キロカロリー消費すればいいのかになります。

摂取カロリー<消費カロリーとなった時に体のカロリーは消費される事になります。

つまり、1日の摂取カロリーが2400で消費カロリーが2600だった場合は、1日に200カロリー消費された事になります。

もし、摂取カロリーの方が多ければカロリーは消費されたのではなくて、体の中に蓄積されたということになります。

そこで、今日のテーマですが、「1キログラム痩せるには何キロカロリー消費すればいいの?」になります。




 

1キロ痩せるためには7200カロリーを消費する

PublicDomainPictures

さて、1キロ痩せるためには何キロカロリー消費すればいいかですが、「7200」カロリーになります。

意外に1キロ痩せるためにはそれなりのカロリーを消費しなければいけないので簡単な事ではないですね。

もし、1日に200カロリー消費しているとすれば、1キロ痩せるためには36日必要になります。

つまり、1カ月で1キロ痩せるペースではないですね。こう考えてみるといかに1キロ痩せるためにはそれなりのダイエットを行わなければいけないのか分かりますし、1カ月に数キロ痩せるのは以外に大変だと分かりますね。

数字だけ見れば難しいように思えますが、そこまで悲観する事ではないです。

たしかに食事制限だけで痩せようと思えばそれなりに制限しなければ痩せる事はできないですが、有酸素運動や無酸素運動、さらに脂肪燃焼を助けてくれるサプリなどを活用すればもっと早く7200カロリーを消費することができて、1カ月に無難に数キロ痩せる事はできます。

 

健康を考えるなら食事制限以外がポイント

さて、このブログはあくまで健康的に痩せる事が目的ですから、食事制限だけで痩せるのはあまり肯定的ではないです。

実際に7200カロリー痩せるために食事制限を頑張ると、摂取カロリーをかなり抑えてしまう行動に出る可能性があり、そうなると栄養の摂取において問題が起きますね。

体に必要な栄養素が不足する可能性があり、健康を維持したまま痩せる事ができない可能性があったり、痩せた時に体の内部がダメージを受けている可能性がありお勧めできないです。

そこで、食事制限は適度に行って、後は運動やダイエットサプリでフォローするようにします。

有酸素運動は、脂肪燃焼効果があるので1日に200カロリー前後消費することが可能です。

無酸素運動は、基礎代謝を上げる効果があり結果的に痩せやすい体になります。

どちらか片方の運動しか行えない場合は、脂肪燃焼効果がある有酸素運動を行うようにします。

ダイエットサプリも、ダイエットをフォローしてくれる成分が含まれているので一定の効果が期待できます。

 

計画的に痩せるとうまく痩せられる

jsks

さて、1キロ痩せるためには7200カロリーと決まっているので、自分がどのようなダイエットをしていけば1カ月に数キロ痩せる事が出来るのかはある程度、計算することができます。

食品にはそれぞれ摂取カロリーがある程度決めらていますので、自分が毎日食べる料理にどれぐらいのカロリーが含まれているのか計算することができます。

また、運動においてもどれぐらいの運動をすればどれぐらいカロリーが消費されるのかもある程度決まっているので、うまく計算しながらダイエットをしていくと目標通りに結果になりやすいです。

1か月に2キロ痩せるためには、14400カロリー消費する必要があるので、そのための食事制限と運動を取り入れて体の負担なくダイエットしていきます。

ダイエットで計画が大事になってくるといいますが、それはカロリーを計算できるということから言われており、ダイエット帳やダイエットアプリを活用しながら細かく自分のダイエット記録などを書いて、細かく計算しながらダイエットします。

1か月に2キロから3キロ痩せていくのが体の負担も少なく健康的に痩せる事ができると思います。




 

今日のまとめ

1キロ痩せるためには7200カロリーを消費する

健康を考えるなら運動やダイエットサプリを取り入れる

計画的に考えるとうまく痩せる事ができる

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA